四国のゲレンデ・スキー場|石鎚スキー&スノーボードリゾート、スノーパーク雲辺寺、SOL-FAオダスキーゲレンデ、久万スキーランド、井川スキー場 腕山

スノーパーク雲辺寺/すのーぱーくうんぺんじ

HOME > スノーパーク雲辺寺

スノーパーク雲辺寺 ゲレンデ情報

スキー場へは、高速の大型ロープウェイで約7分。車の運転はロープウェイ山麓駅までなので、道路の凍結・積雪の心配は無用。女性でも安心して来場できます!
四国霊場第66番札所「雲辺寺」の門前ゲレンデ的存在。標高約1000mのお寺に登るロープウェイを活用。山頂駅から約200mの場所にあるのが、「スノーパーク雲辺寺」だ。ポイントは、雪道ドライブの心配がほとんどいらないというところ。アプローチは高松自動車道・大野原ICからわずか15分で雲辺寺ロープウェイ山麓駅。そこまでが雪道になることはまれであり、あとはロープウェイで、一気に白銀の世界へと向かえるわけだ。ゲレンデは、全長260mとサイズ的にはコンパクト。「メインゲレンデ」は平均斜度14度の1枚バーンで、ビギナーやファミリー層に最適であり、足慣らし的に活用するのにもオススメだ。小さな子供連れには、独立した環境で「チビッコゲレンデ」も用意。スノーエスカレーター付きで、ラクにソリ遊びなどができる。そして一番のお楽しみは、絶品のゲレンデビューだ。眼下に三豊平野、そして瀬戸内海、瀬戸大橋まで望むことができる。
スノーパーク雲辺寺のオフィシャルサイトはこちら
スノーパーク雲辺寺のキッズパークについてはこちら
オープン期間・営業時間
駐車料金

コース情報

メインゲレンデは
平均斜度14度の1枚バーン
1月中旬オープン予定のボードパーク
ではキッカーやレールなどがお楽しみいただけます。また、独立した環境で
「チビッコゲレンデ」もあり、スノーエスカレーター付きで楽にソリ遊びなどができる。

標高とコース概要

標高 920m 最高滑走距離 260m
標高差 59m 最大斜度 19°

ゲレンデ写真ギャラリー

  • 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

リフト券種&料金

  大人 中・高校生 小学生
ロープウェイ往復+入場料 ¥3,060 ¥2,550 ¥1,500
リフト1日券 ¥1,000 ¥750 ¥500
(リフト1回券) (¥200) (¥150) (¥100)

小学生未満の幼児は大人の付き添いがあれば無料です。

レンタル料金

大人スキー/ボードセット \3,600 大人ウェア上下セット \3,100
大人スキー/ボードフルセット \5,700 そり 無料

中・高校生/小学生料金設定あり

アクセスマップ

大きな地図で見る

地図左上のスライダーを操作する事で移動・拡大ができます。

この地図はgoogleより提供されています

香川県観音寺市大野原町雲辺寺山山頂
http://www.shikoku-cable.co.jp/snowpark/
TEL. 0875-54-3805
〈高松自動車道〉
大野原ICより約15分
駐車料金
オープン/8:00〜23:00
トイレ/あり
オフィシャルサイトはこちら

PAGE TOP